トップ 追記

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2018-12-10 週刊社長ブログ484

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・最近子供が入院した際

病室の窓から入院病棟の他に小屋があるのが見て取れました。そのあたりは何も使われていないようで、草がぼうぼうなだけでなく、使っていないカートやブルーシートが打ち捨てられた状態になっていて、放置感が半端なく、大変見栄えが悪かったです。翻ってウチの会社も裏手に回れば使っていない冷暖房施設の残骸その他が同じように放置されていて、気になっています。

・ 評:分かりました。余力の出たときにきちんと片付けるようにします。YK君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・8年前に購入した

TVですが、リコールの対象になっていることに気が付き連絡したところ、同じ型番の代替品がないとのことで、49”の現行モデルと取り換えてくれました。得した気分であったのは間違いないですが、果たしてこのサービスはペイしているのか疑問に思うのと同時に、商品の不完全さを代替品で誤魔化すのは果たして正しいのか?考えてしまいました。

・ 評:結局はコストなので、人命に係る事や、モラルに係る事を除けば問題のある商品について代替品にて対応するというモデルはあり、だとは思います。本当にそれでよいか?世の中が良い方向に進んでゆくのか?という事についての自信はないですが。NK君に3点(合計9点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・診療所でインフルエンザの

予防接種を受けました。今回看護師さんが打ってくれたところ、全く痛くなくびっくりしました。ちなみに家内も「痛くなかった」と言っていました。いつもの先生は痛いわけで、この違いは何か?と考えてみたところ、立ち位置か座り位置かという、注射を打つ姿勢が違う事が考えられましたが、ともあれ、こういった「どうしたら痛くないか?」という技を皆で工夫して手に入れてほしいものです。

・ 評:確かに注射が痛い人とそうでない人がいますね?その機序とポイントについては言語化できるはずなので、普及してもらいたいものです。SI君に2点(合計2点)


2018-11-26 週刊社長ブログ483

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・近所に住む三歳児が

松本山雅に嵌っていて、好きな選手を訊いてくるなどサッカーの話題を振って来たり、ボールを楽しそうに蹴ったりしています。とはいえ、三歳児なので、自分が何が好きかという事を適切に言語化できずにもどかしそうなのですが、応援されながらボールをけるのがとても楽しそうです。その子にとって、サッカーという競技ではなく、雰囲気まで含めた興行としてのスポーツが好きという事だと思うと、サッカーを通じてこの街に根付いた来た文化の一つの現れかなと嬉しくなります。

・ 評:勝ち負けだけではない、スポーツを通じて人生を豊かにしてゆくというJリーグの理念そのものですね?そういった街に住んでいられることの幸せを感じます。MO君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・国会で

五輪とサイバーセキュリティ―担当の大臣が野党の攻撃を受けていたりしますが、攻撃する側には果たしてその資質があるのか?と思ってしまいます。専門知識があることが前提であれば、法務大臣は弁護士の資格などを持っている必要がありますし、防衛大臣は防衛大学出身者でなければならないという事になってしまいます。果たして上に立つ人の資質とは何か?という事を考えない攻撃は単に言いがかりをつけているだけの様に見えますし、同様に、子供たちに対して「学力がなければ」「資格がなければ」いじめられるよ、という例示をしているようで気分が悪いです。

・ 評:件の大臣ですが、インターネットの先端世界でどのようなことが行われているか?また国防上のどんな危険が潜んでいるのか?あまりに基礎的な知識がなく、そういったことを適切に判断できるようには見えないと思います。どうしたらよいのでしょうか?MAさんに7点(合計7点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・12月1日より

4K放送が開始されるということを、つい1週間前に初めて知り驚きました。地デジ化の時は相当前から宣伝し、機器買い替え需要も盛り上がっていたように思うのですが、4K化ではその流れはありません。私自身はVOD番組の4K放送でずいぶん前からきれいな画像を堪能しているのですが、そういった、比べてみれば確かに画質がすぐれていると分かる商品が不人気なのが何故なのか不思議に思います。

・ 評:優れた技術が即売れる商品という事ではないという一例なのでしょう。売れる条件についてその本質を能く知りたいものです。NK君に2点(合計6点)


2018-11-19 週刊社長ブログ482

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・松本山雅が

悲願のJ2初優勝をしました。思えば当社が支援を始めた14年くらい前、社長に勧められて観戦したときは、スタジアムに1000人集めるのを目標に関係者が頑張っていたのですが、それでも700人程度の集客でさみしかったのを思い出します。今回は19000人以上の観客が入り、その盛り上がりに隔世の感があります。

・ 評:感無量ですね?MAさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・松本山雅が

悲願のJ2初優勝を果たしました。地上波では試合の中継をやっていなかったのでネットで試合の速報を観ていたのですが、試合が終わった後、何気なく行きつけのガソリンスタンドに行ったら、普段は山雅の勝利試合で点差に応じた割引をしているところ、優勝セールで思いもかけず5円引きだったので、慌てて自分の車だけでなく家内の車も給油しました。景気の気の字は気持ちの気、と言いますが、サッカーに興味のない人も巻き込んで経済が回ってゆくのは良いことと思います。

・ 評:感無量ですね?KK君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・松本山雅が

悲願のJ2初優勝を果たしました。来年は基本、試合が土曜日開催で、J1の強豪チームやワールドクラスの選手が松本にやってくるのかと思うと今から楽しみです。

・ 評感無量ですね?RF君に2点(合計2点)

・ 「今週の一人一言鉄賞」

・ ・松本山雅が

悲願のJ2初優勝を果たしました。山雅の試合があると街中が閑散とします。優勝を決めた試合では19000人以上の人が観戦したとのことで、これは松本の人口のざっと1割です。サッカーの試合で街の様相が変わるというインパクトがすごいです。また、特定路線の渋滞も凄く、国道沿いの店が立ちいかないのでは?とも思います。今後、こういった問題をどうしてゆくのかはっきりしているとは言えず、未来に対してどうありたいか、というVISIONが見えていない、ともいえるかと思います。

・ 評:感無量ですね?OS君に1点(合計1点)


2018-11-12 週刊社長ブログ481

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・私はマイナンバーカードを

作っていません。色々考えたのですが必要な局面がないと思います。先ごろ役所で住民票を提出する機会があったのですが、マイナンバーのない住民票を出してくれとわざわざ言われました。事務処理プロセスの中で、マイナンバーの守秘について責任が持てないから、という事なのでしょうが、そんなセンシティブな番号の記載されたカードを財布の中に入れて持ち歩くというのもとてもナンセンスなように思います。

・ 評:私はカードを持っていますが、確かに使用頻度は極めて低いですね?反面他国では社会保障番号が当たり前の様に個人を特定するものとして使われているという話や、そもそもその番号があれば世界中どこでも国民としての権利と保護を享受できるという国もあったりするらしいですが、、なかなかこういった仕組みの浸透には時間がかかりますね?そういえば住基カード、ってどうなったのでしょう?KT君に4点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・私はあまり興味がないのですが、

会社が応援している松本山雅のことがTVのニュースで「J1昇格」、と流れていたので気になってみてみたら、条件によってはJ1に昇格できる「かもしれない」というもので肩透かしを食らいました。ともあれ頑張ってほしいです。

・ 評:多くは語りませんが、みんなで応援しましょう!SAさんに3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・先週社長が朝礼で、

都会出身の信大生が松本をディスっていたという話をしていましたが、名古屋や大阪から来た人がそう思うのは仕方がないと思います。公共交通機関がプアでかつ高いことを筆頭に、遊ぶところがない、おしゃれな服を着ていく場所がないなど地方都市はどこも似たり寄ったりです。松本は観光資源に恵まれていますが、若者にはそういったものは響きません。ただ、一方住めば都というのも本当で、世代間でも見方は異なりますし、都会と地方の差は一概には言えないわけですが、そういったところを捉えた特色を出せれば強みになる野ではとも思います。

・ 評:自治体と地元企業が協力して信大生を優遇すれば結構変わると思うのです。例えば市内バス乗り放題の学生定期を提供するだけでも話題になるし、学生が街に繰り出すので地元の活性化にもなるし、県外からも学生が「来たい」と思ってくれるかもしれません。そしてその費用は将来学生の数パーセントでも余分に松本に定住してくれれば取り返せる範囲の金額の様に思います。本当に考えてみようかな?HT君に2点(合計5点)


2018-11-05 週刊社長ブログ480

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・Yahooニュースに

ロールスロイスのレビュー記事が掲載されていました。Mr.GT-Rと呼ばれる著名な評論家が色々解説をしていたのですが、事あるごとにGT-Rでの話が出てきて辟易しました。これはそのまま老害と言えますが、思うに成功体験については失敗体験と異なり、それに対しては無批判かつ無思考になっているという点で、より性質が悪いと言えます。自分も成功からは距離をとる必要があると常々考えています。

・ 評:自信をもって物事に取り組むうえで成功体験は重要だと思いますが、成長を止めてしまう状態になると害悪ですね?あまり成功体験は持っていませんが気を付けたいと思います。DH君に4点(合計7点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・寒くなり、

量販店の店頭に灯油運搬用のポリタンクが並ぶ季節になりました。実は鳥取ではポリタンクの色は青で、容量も18Lではなく20Lという点でも異なります。こういった差はどこから生まれるのか不思議です。

・ 評:探偵ナイトスクープという深夜番組で、その昔「あほ」と「ばか」を使うその境界はどこか?というバカバカしいテーマで調査を行っていたのを思い出しますが、地域によって普通に使っているものが違うという事と、その起源を想像するのは面白いですね?以前ブルーシートはなぜ青い?という話題をしていた人がいましたがそれを思い出しました。HT君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・パナソニック

エオリアのCMは、それぞれの地方向けに方言を使ったものになっていますが、「ほっかほかだに」というセリフは聞いたことが無く、どこの方言?と思いました。調べたら飯田方面の言葉のようですが、もう一つのセリフの「ぬくとまってかし」は更に聞いたことがありません。どこの言葉か調べてみたいと思っています。

・ 評:確かに、「ほっかほかだに」とは言わないですね?ましてや「ぬくとまってかし」に至っては聞いたことがありません。因みに調べてみたら、中野・飯山地域の言葉の様です。多分、ご当地県民の人に「あ、それ言う言う」と思ってもらうのでなく、「えー、それ言わないでしょ」というところで話題にしてもらうという戦略か、と(だとすれば嵌ってしまっていますね?)SAさんに2点(合計2点)


2018-10-29 週刊社長ブログ479

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・ドアミラーを

カメラで置き換えても良い法改正が行われて暫く経ちます。これについてはネガティブな記事が多いのですが自分は賛成です。後続車チェックや死角の低減など鏡では実現できないメリットが多数あります。技術の導入で事故が抑止されることを期待しています。

・ 評:今まであったものを止めたり変えたりすることには抵抗がつきものです。車が電子機器で満たされることには確かに不安はありますが、そもそもインジェクションタイプのエンジンはずいぶん前から電子制御になっていますから、その延長と言えなくもないですね?トラブルはある程度起こるのでしょうがそれを糧により良いものを作ってゆくという発想が、それなりに必要なのでしょう。NK君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・最近松本の市街地には

外国からの観光客が沢山いらっしゃっている様に思いますが、街中に両替商があまりないので皆さんどうしているのかと思います。街中の小さな商店はクレジット決済やましてや電子決済など対応しているところが多いわけではないので、観光客の皆さんが困る局面も結構あるのではと思います。そういった決済方法導入のサポートや両替そのものがビジネスのチャンスになるのではと思いました。

・ 評:良い視点ですね?あとは観光客の皆さんに実際ヒアリングしてみて裏を取ってみると面白いと思います。市の商工観光課の人に伝えておきます。RWさんに3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・家内は

通販とか大好きなのですが、物品の宅配は通常S社かY社の2択です。S社は家内の行動パターンを学習していて家にいる時を見計らって持ってくるようなのですが、Y社は不在票での扱いが多く、我が家では評判がよくありません。ちょっと前まで宅配業者の一般的な評価は、「Y社は丁寧、S社は乱暴」というものだったように思いますが、そういった事情も刻々と変わっていくのだなと思いました。

・ 評:ちょっと前まで羽振りの良かった企業(やビジネスモデル)があっという間に廃れてしまって首が回らなくなっている、という事例はよく見かけます。同様に企業で働く人のメンタリティも、割と簡単に損なわれてしまうものかもしれません。他山の石としたいものです。YF君に2点(合計6点)


2018-10-22 週刊社長ブログ478

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・歯医者に通って約2年、

漸く問題が落ち着いてきました。歯が痛くてたまらなかった時に最初に行った歯医者では抗生剤と痛み止めを打つのみで、症状は治まったのですがその結果歯根に膿がたまり、あごの骨が溶けた状態まで結局は悪化していることが分かりました。その後、治療のために他の歯医者をいくつか回ったのですが、あるところでは歯を2本抜いて骨を削って治療する方針を示すなど、受け入れられない提案をしてくる中、漸く納得できる歯医者に当たり、現状まで回復できてきました。聞くところによると、歯科医の間では他の歯科医が行った治療に対する批判をしないということが不文律として存在するそうで、そういった身内に甘い対応をしていると、結局自分の劣っていることに気づくことができず、業界自体が腐ってゆくのでは?と思いました。

・ 評:昔歯が痛かった時、歯科医に「死んだ神経は再生しません」と言われ歯の神経を2本抜き、その結果、弱くなった歯が割れ不本意ながら差し歯が一本あります。あの時、他の歯医者の意見を聞いていればあるいは神経を抜かずに済んだのでは?と後悔することがあります。そんな私の事情はどうでもよいのですが、顧客よりも身内を擁護する文化の下では健全な仕事や成長は望めませんよね?KT君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・免振装置の検査結果

偽装の問題が報じられていますが、責任者が頭を下げるだけではなく、その偽装が何故行われたのか?という企業や日本人の持つ文化における根深い問題に踏み込んで解明しなければ本質的に解決しないと思います。

・ 評:検査結果を改ざんしていたことは確かにあったとして、満たすべき性能数値が過剰なものでなかったのか?数値の上でどの程度の改ざんが為されていたのか?併せてその影響はどの程度のものなのか?そういったことを深堀して報道してくれるメディアが一つくらいあっても良いのでは?と期待しているのですが、、、KF君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・最近は、以前と違って

仕事を早く終わらせることを心掛けています。問題が起きたときに残業でカバーするという事をせず、わかる人に速やかに訊いて問題を解決してゆくことと、できるだけ時間を空けて他の人の手伝いをできるようにという事です。頑張っています。

・ 評:違う文化の現場で沢山のことを吸収してきてください。YT君に2点(合計2点)


2018-10-15 週刊社長ブログ477

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・お城で開催されている

そば祭りに家族で行ってきました。家族それぞれ食べたいものが違っていたので収集が付かず、結局子供の食べたがっていた焼きそばを食べることになってしまいました。それというのも、各お店が自分の商品を食べるためのブースしか用意しておらず、いくつかの店舗の商品を持ち寄って食べられるスペースがないためなのですが、折角各地の蕎麦屋さんが出店していて食べ比べをしたいニーズがあるのは間違いないので、そういったことが実現していないのは残念です。

・ 評:主催者も重々承知しているとは思いますが、お客を自分のブースに囲い込んでお店の回転率を上げたいお店の思惑がある中、なかなかそれを打破するアイデアが無かったりするのでしょうね?とはいえ、考え続けることは大切です。MF君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・自宅で音楽を聴くときは

AKGのヘッドフォンを使っています。このAKG社はJBLなどを傘下に置くハーマンという会社の傘下にあるのですが、さらにこのハーマンという会社は昨年隣国のS社に買収されているという事実を知り、なんだか聞いている音も安っぽく聞こえるようになりがっかりしました。ブランドとは、自分で築く事でしか手に入らないもので、壊れるときはあっという間というのを実感しました。

・ 評:隣国のS社には特に何の感慨も持っていませんが、スマホのファームウェアにバックドアを仕込んでいるという話を聞くと、その会社のガジェットは買う気にならなかったりします。一方、アメリカの若い世代はSONYやPANASONICなどほとんど知らず、AV機器といえばS社というのがむしろブランドだったりするのだそうです。ブランドの維持発展というのは難しいですね?DH君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・井上尚弥さんという

ボクシングのバンタム級世界王者がいます。彼は一人だけリング上で時間を止められるんじゃないか?という位に見ていて強いのですが、あまりに現実離れした強さのためかイマイチ世間ではその強さが評価されていないように思えます。人間というのは所詮自分の枠の中だけでしか物事を評価できないからなのかもしれないとその評価されていない理由を考えたりします。

・ 評:そうかもしれませんね?あと、人は、「苦労してなんとか勝つ」というドラマを求めがちなので、あっけなく勝つ事が出来たその成果の裏にある周到な準備と訓練、努力に対して想像力を働かせることができないのかもしれません。そうであれば少し困ったものですね?KF君に2点(豪快2点)


2018-10-09 週刊社長ブログ476

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・ノーベル賞受賞者など

科学の分野で名を遂げた方のインタビューでは、須らく「基礎研究にもっと予算をつけてほしい」という話が聞かれます。わが敬愛する山田風太郎先生の戦中派不戦日記には、先の大戦における敗戦の原因として科学力の無さを挙げています。いわく、小利口な人間が目先重視の政策をとるなか、真の天才をちり芥のごとく扱い、均質を是とし、出る杭を打つ結果どんぐりの背比べの状況を作っている、と。

・ 評:色々思うところはありますが、守るべきものが組織の面子や生活ではなく、少なくとも国レベルにまで皆の意識を持ち上げるにはどうしたらよいのでしょうか?凡人組織が真の天才を御して成果を挙げるためにはどうすればよいでしょうか?OS君に4点(合計13点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・アマゾンからのお薦め商品に

「ジクロロメタン」が表示されていて目を疑いました。アマゾンには是非これからも日本の法律や慣習に挑戦し続けてもらいたいと思います。昔から言いますが、ケガと弁当は自分持ち、ということで

・ 評:アマゾンは私も便利に使っていますが、本当にそれでよいのか常々疑問に思っています。もっと日本に税金を落としてくれていればまだましなのですが。それにしても「ジクロロメタン」が通販で買えるというのは驚きです。DH君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・司馬遼太郎の

「この国の形」を久しぶりに読みました。父の遺した旧い本で、虫干しがてらに呼んだのですが、難しいことも分かりやすく記述されており、自分が頭が良くなったような気さえしました。そう考えると悪意はないが分かりやすい話を真理と錯覚して妄信するような人も多い気がします。注意したいところです。

・ 評:ネットの言説について裏を取るべく一次資料をあたると、そもそも文字数が多く難解で、かつ色々な立場の人が色々な視点から論じている場合があり考えるのが億劫になるケースが良くあります。自分として納得できる範囲を広げるのはなかなかに大変です。KF君に2点(合計2点)

・ ※おめでとうございます!左治木君が10点超えとなったので、社長ブログ賞として南山(社長注:駅前通の焼肉屋)相当のお食事に御案内します。メンバーは権利保留者の種君、小林君ですので、日程を調整のうえ、10月9日までに私宛申し出てください。


2018-10-01 週刊社長ブログ475

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・台風で

自宅脇にある用水路の水位がかなり高くなっていて、水が溢れたり道が崩れたりするなどの恐れが出ています。振り返ってみるとそういった災害を想定した対策を何も考えていない日常に思いがいたります。仕事もそうですが、何事も備えが必要と思いました。

・ 評:東北大震災の直後は自宅でも枕元に防災グッズを袋詰めして寝ていたものですが、それもいつの間にかなくなってしまいました。忘れたころにやってくる天災への備えは、機械的、定期的に行う必要があるのと、そもそもの立地には細心の注意を払う必要があるのだと思います。YTさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・モータリゼーションが

進んでいるというのか、某社の電気自動車の宣伝では「キャンプ場でも電源として使えます」という謳い文句があり、では「何のためにキャンプに行くのか?」と違和感を感じました。キャンプというのはそもそも整備されていない自然の中に楽しみを見つけるもので、本質がずれている様に思います。そういった全てが整っていないとできない、楽しめないという風潮には危機感を覚えます。

・ 評:どうなんでしょうか?古の修験者から見れば、登山道があること自体もダメなことなのかもしれません。生活が色々便利に、楽になる一方、失われるものがあるのはその通りでしょうが、残念ながら後戻りはできないのがこの世の中の様です。満たされた世界の中で我慢と自律をすることこそ多分難しいのでしょう。ON君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・会計期が変わります。

ここ最近、ポイントとなる人との出会いが少なく、危機感を持っています。具体的な新製品に繋げるよう、この何年かが勝負になるように思っています。

・ 評:我々にとって、筋の良いネタをいただくことのできるお客様の存在は貴重かつ欠かせません。佳い出会いを願い、良い仕事を誠実に積み重ねてゆきましょう。KS君に2点(合計2点)


2018-09-25 週刊社長ブログ474

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・最近の子供の運動会は

午前中で終了です。家内はとても喜んでいるのですが、自分としては両親と一緒にお弁当を食べ、午後も頑張る、というイメージがあるので少しがっかりです。共働き世代が多く、一日拘束されるのが大変というのもわかりますが、親、がんばれ、という感じです。

・ 評:時代の流れの中で、運動会の在り方も変わっていって良いとは思いますが、平日に気安く休みを取ることができない職場が殆どというのはとても残念で困ったことだと思います。何とかしてゆきたいです。YF君に4点(合計6点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・車のリアモニタが

故障しました。交換修理までの期間、今までどうやってバックで車を停めていたんだろう、という位、自分の感覚が退化していて怖くて大変でした。人間、便利な生活に慣れると戻れないという事を実感しつつ、いざというときのために慣れきってしまわないというのも大切と思いました。

・ 評:便利なことで、もう後戻りできないことはとても多い様に思います。とはいえ、自給自足ができれば何とかなるのでは?とも思ったりします。それがかなり難しそうなのですが。SAさんに3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・8月末の健康診断結果を受けて

現在晩酌をセーブしつつ再検査に臨もうとしています。結果が楽しみです。

・ 評:節制するのは良いですね?長く続けば。と、言えるほど私も節制できていないので、ムリなく生活できる生活改善を心掛けたいと思います。NK君に2点(合計2点)


2018-09-18 週刊社長ブログ473

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・加工業者に

部品の見積もりを依頼すると、時として提示額に2〜3倍の開きがあることがあります。断り見積というケースもなくはありませんが、注文する側として、相場勘というのは常に養っている必要があると思います。設計の皆さんお願いします。

・ 評:適切な値段を先方に提示できなければ、悪い言い方をすると相手から舐められ、結果、中長期的には双方が不幸になるように思います。日々研鑽してゆきましょう。KK君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・大町に

サントリーが工場を建てるそうです。取水工場だけでなく、ウィスキーを醸す醸造所も併設されるかもしれないのでちょっと楽しみです。

・ 評:そうですか、楽しみですね?塩尻では現在12あるワイナリーが、来年には17に増えるのだそうです。日本酒の酒蔵も同じように伸びてゆけばよいですね?MA君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・NHKで

南硫黄島調査隊のドキュメントを放送していました。そこは生物固有種の宝庫で、素人目に見ても基礎研究に最適で、調査に訪れた研究者達がとても楽しそうにしていたのが印象的でした、ただ、その調査は予算が付かないのか7年ぶりとのことで、何の役にも立たないような基礎研究にお金が出ない現状に暗澹たる思いがしました。

・ 評:世の中経済効果だけで語られるようになるのはとても問題ですね?食べるためだけに働く、それもカツカツで、となるとそこには幸せはないように思います。何とかしたいですね?OS君に2点(合計9点)


2018-09-10 週刊社長ブログ472

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・今回の台風21号で

災害対策について改めて考えさせられました。京都駅の天井が落ちた映像は衝撃的でしたが、全日運休を早くから決めていたため、構内にお客さんが殆どおらず、最悪の事態は免れました。反面、暴風雨の中ピザの配達を強行して吹き飛ばされたり、高潮と強風に流され橋に衝突した船舶など、事態を甘く見たのか単に無謀だったのか、というケースもたくさんありました。人間、非常時を非常時と認識できず、そこに蓋をしていつも通りやりたいという性癖が強いものだと思います。防災上大切なことは非常時であることを先ずは適切に認識し、それに即した対応を同様に適切に行う事だと改めて思った次第です。

・ 評:高台に避難するか否か先生同士が揉めて、結局子供たちが犠牲になった東北大震災の津波被害のことを思い出します。誰かが非難を決定し、それが徒労に終わったとき、その決定を糾弾する力学が強いことに起因するのだと思いますが、そういった日本人特有の習性はなんとかならないものか?とよく思います。OS君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・先週パワハラの話が

朝礼で出ましたが、私が中学時代の頃が、そういった根性論による指導は良くないと見直しが始まった時期の様に思います。私自身は、自分が強くなれるのであれば体罰も受けて立つ、というスタンスですが、自分もそうされたから、同じように指導する、という指導者では、前任者を超えた指導をすることなどそもそもできず、それ以上に強くさせることはできないと思います。そういったことを断ち切り、超えるための循環が必要と思います。

・ 評:各世代での工夫、成長の積み重ねが必要と思います。また、指導した対象が、自分を超えてゆくことを本気で是とするメンタリティも重要です。頭の痛くなる事例が多いですが、せめて自分たちだけでも気をつけて取り組んでゆきましょう。YK君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・先日、営業先の病院で

お客様が弊社製品のカタログを見て「これこれ!」と目を輝かせて問いかけてきました。その製品は、最近とある人気ドラマの1シーンで胃がんに侵された登場人物が放射線治療を受ける際に使用していた器具で、その使い方や効能について医局の中でも話題になっていた、とのことでした。その器具のドラマの中での使われ方については疑問符の残る部分も正直あったのですが、それ以上にテレビの影響力の大きさについて改めて驚きました。

・ 評:そのドラマ、手違いで録画しそこねたので見ていないのですが、結構高視聴率なんですね?私自身はテレビドラマ(というよりテレビ自体)をほとんど見ないのでかなり世情に疎いのですが、そういった引き出しも持っていないといけないですね?YH君に2点(合計2点)


2018-09-03 週刊社長ブログ471

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・地元のローカル新聞に

学生時代お世話になった定食屋が閉店になったという記事が載っていました。店主夫婦がご高齢という事もあり仕方がないのかとも思いましたが、考えてみれば安い定食屋を若い人が切り盛りしているというのは今日日イメージがわきません。と考えると早晩そういった定食屋はなくなってしまい、吉野家のような全国チェーンの店に全てが置き換わるのかと思うとそれもさみしいです。また、最近の新聞はネットで話題になったことの後追いのものが殆どのような印象を受ける中、このようなローカルなニュースは例えばYAHOOのトップニュースになるわけもなく、地元の新聞ならではの話題と思います。とすれば、地方の大手新聞こそ存在価値が危ういのではと思いました。

・ 評:その記事は私も読み、思わず場所を検索しました。時折通る道端にあることが分かったのですが、残念ながら入ったことの無い店で、少し残念な気がしました。若い人が定食屋を経営しないのはなぜでしょうか?ラーメン屋などはそれなりにあると思うのですが不思議です。吉野家のバイト代の金額を考えれば、後継者のいない定食屋さんを譲り受けて自営したいという発想の人が少しは居ても良い様な気がするのですが?MO君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・全米オープンが開催されています。

錦織も頑張っていますが中々勝つことはできないようです。そもそも今のテニス界は一つの黄金時代にあると思われます。というのも国際テニス連盟による4大大会全てに優勝することをグランドスラムというのですが、これを達成した人間が史上8人しかいないにもかかわらず、そのうちの3人、ナダルとフェデラーとジョコビッチですが、が、現役で立ちはだかっているからです。好きなスポーツが超一流のプレイヤー達によって盛り上がっている時代に、生で観られる幸せをかみしめています。興味があればご覧ください。

・ 評:不世出の天才が一時代に3人、どこかの漫画のシチュエーションのようですが、好きな人にとってはたまらないですね?とはいえ、ゴルフや相撲など様々なスポーツで感じるのですが、2,3人の超一流の選手と次点に来るであろう一流の選手の差がかなり大きいことが見て取れるのは、ある意味不思議だなと常々思っています。OS君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・家族でひまわり畑に行きました。

壮大な風景に圧倒されつつ驚いたのは、ミツバチの数の多さでした。何万本あるか分からないひまわりのそれぞれの花に4匹ずつくらい止まって蜜を集めていました。有り体ですがTVで観るだけではわからないことが世の中にはたくさんあること、また、分かった気になっている事でも現地に赴いて初めて感じることがやはり多いという事を改めて考えました。

・ 評:事前に知っている事や、ネットで知らされたこと、「以外」の事に気づく感性がますます重要な時代になっているのだと思います。お子さんたちも良い経験をしましたね?YK君に2点(合計2点)


2018-08-27 週刊社長ブログ470

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・24時間テレビで

みやぞんという芸人が160kmトライアスロンに挑戦するという恒例の企画をやっていました。一方、金足農業ピッチャーの甲子園での連投と酷暑の中の甲子園開催を批判する声があったのも記憶に新しいところです。こういった体を痛めつけているところを見せて番組にするという事はばかげていると思います。

・ 評:所謂受け狙いのバラエティ番組であればアリでしょうが、無理やり感動を演出しようというのは今日日いただけないですよね?日本人は「苦労してない成功」は認めたがらない性質があるのでそこらへんの文化は変えてゆきたいものです。NK君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・電気シェーバーを買い換えました。

買い替えるにあたって、自分のニーズを整理しそれを満たしているかどうかという観点から調べていったのですが、自分にとって一番重要と思われる「シャワーをしながら髭が剃れる」機種がパナソニックでは一つもなく、自分の思いがパナソニックとズレていることを知らされました。翻って考えると、自分が「いい」と思った製品も必ずしも顧客には訴求せず、結果売れないという事があり、そのギャップを埋める努力が必要であるという事を改めて考えさせられました。

・ 評:自分の常識や嗜好と世の中のそれとは大概ズレていますね?また、その双方が見えていないことも多いと思います。色々考えてゆきましょう。ちなみに私が欲しいのはUSBで充電できるシェーバーです。シェーバー専用の充電器って使用頻度から考えると不必要に嵩張るので。でも、ありそうでないんですよね?SI君に3点(合計5点)

(追記:って、調べたらUSB充電シェーバーは普通に売ってた。世の中どんどん変わっていますね?)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・帰省して電車に乗った際、

「網棚の上の荷物は、、」とアナウンスが流れてきましたが、今どき「網」が使われている棚はないように思います。他にも例えば動画を「巻き戻す」と子供たちも違和感なく使っていますが、もはやテープなど使われていないにもかかわらず、「巻く」という語に疑問を持たないのはなぜか?ゲームデータを記録しているデバイスを、ファミコン時代と変わらず「カセット」というのは何故か?ふと気づくと面白い事例が沢山あります。

・ 評:関東の味付けが濃いのは、徳川家康が大量の労働者を使って大規模な土木工事を行い江戸の地を開発してゆくときに、その労働者たちが濃い味の食事を摂りながら汗を流して肉体労働にいそしんだ名残だとチコちゃんが言ってました。身の回りには意外と廃れていない歴史が見られるものかもしれませんね?HT君に2点(合計11点)

・ ※おめでとうございます!HT君が10点超えとなったので、社長ブログ賞として南山(社長注:駅前通の焼肉屋)相当のお食事に御案内します。メンバーは権利が現在キャリーオーバーされているNK君、KF君、MF君ですので、日程を調整のうえ、9月10日までに私宛申し出てください。


2018-08-20 週刊社長ブログ469

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・夏休みに名古屋方面に行きました。

知人お薦めのビストロが宿の近くだったので、そこに行こうと思いホテルのフロントに問い合わせたところ、非常に丁寧にわかりやすく地図まで書いて行き方を説明してくれました。嬉しくなったのでビストロに着いた後、知人の紹介で来たこととホテルで丁寧に来方を教えてもらったことを女主人に伝えたところ、その方もとても喜んでくださって、更に嬉しくなりました。そういった心温まる気持ちの連鎖があることに改めて気づかされ、日常の中でもその輪を広げてゆきたいと思いました。

・ 評:嬉しい連鎖を広げていきたいですね?人は悪い印象をこそ高頻度で伝えがちなので尚更です。いいことを言うことと、悪口を言う事との比率がどれくらいになれば世の中が明るい方向に向かうのか?ネットワーク論的に興味があります。R.W.さんに4点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・夏休みに帰省して

親戚と色々話していた中で、最近最低賃金が10円程上がった話が出ました。最低賃金について自分は普段考えたこともなかったのですが、親戚は自営業者が多く、その賃金上昇が結構インパクトがあると口々に言っており、立場が変わればモノの見方や気にするポイントが異なるのだなと考えさせられました。

・ 評:日本の最低賃金の賃金中央値比は先進国の中ではかなり低い方です。いいことなのか悪いことなのかは分かりませんが。ちなみに最低賃金と完全失業率との相関はほぼ「ない」らしいので、高い方が良いのでは?と思ったりします。スイス並みに、とは言いませんが。K.T.君に3点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・夏休みに実家に帰省した際

知人が経営する喫茶店に行きました。そこに居合わせたフランス人の大学生と英語日本語身振り手振りを交えて話したところ、彼は日本の妖怪や民話に興味を持ち、2か月の予定で日本各地を回っているとのことで、色々な場所で撮った写真を見せてくれました。翻って自分が大学生の頃は何も考えておらず、長期の休みなども無為に過ごしたように思え

・ 評:私も思い起こせば後悔ばかりですが、そうはいっても積み上げてきたものもないわけではないので、そういったものを大切にしてゆくことから始める事しかないのかもしれませんね?H.T.君に2点(合計9点)


2018-08-06 週刊社長ブログ468

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・東京医科大学の

入試得点操作問題が取り上げられていますが、そもそも女医が多く辞めざるを得ないような環境自体に問題があるのだと思います。そういった根深い問題は、単に言っただけでは改善されないと思いますが、反面変えられたとすれば大きな変革に繋げられるのだと思います。

・ 評:医者になるのにそもそも時間がかかりすぎますし、医療従事者に対して過度な要求をする市井の我々側にも問題の一端があるようにも思います。そういった状況を変えてゆくにはどうしたらよいのでしょうか?一方、東京医科大学も男子学生を多くとりたければ最初から男女別の定員を示しておけばよいのでは?とも思ったりします。MO君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・鈴鹿の耐久レースですが、

昔自分が見ていたころの様な10代の選手がおらず、ライダーは殆どが30-40歳代の様に見えました。高校の校則から始まって、10代の人がバイクに乗れない環境をそもそも作っているので衰退してゆくのは当たり前と思いました。

・ 評:ドイツでは敗戦後も飛行機を造り、飛ばす技術を衰退させないために、「グライダーを飛ばす」事に関する連合国から勝ち取った許可をフル活用し、各地の学校にグライダーの教練を行うクラスを設けたのだそうです。何に依らず若手を多く取り込んでゆくことは必須ですね?KF君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・久しぶりに餃子を

タネから作りました。いつもと違う市販品の皮を使ったところ、皮が破けやすく悪態をついていたのですが、いざ焼いてみると皮どうしがくっつかず非常に扱いやすかったので驚きました。物事は1つの視点からのみ評価することなく、多角的に判断しないといけないと思いました。とはいえ、理想は破けずくっつかないことを両立させた皮ですが。

・ 評:多面的に見て評価する引き出しをたくさん持ちたいものですね?それより皮も自分で作ったら?と思ってしまいますが、そこんとこはどんなもんでしょうか?KT君に2点(合計5点)


2018-07-30 週刊社長ブログ467

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・同僚と賞与面談の後に

直近の業績についての渋い話をしていたところ、「自分の事業部は事業部としてやることをやるだけ、責任もってやってきましょうよ」と言われました。ある意味「頑張りましょうよ」と声がけされた形で、そういった他人を鼓舞できるリーダーシップはカッコいいなと思い、自分も気持ちを改めました。彼なりの責任感の持ち方について見倣いたいと思いました。

・ 評:苦労な時期もあり、かじ取りをしている私としては責任を感じることと感謝しかありません。先ずは企業として成果を上げ活動の自由度を高めてゆくため行動してゆきましょう。HT君に4点(合計7点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・車検に車を出したところ

聞いたこともない様な点検オプションを提示され、要否の判断ができず困りました。最近の知見ではその検査をした方が良いのかもしれませんが、理想的にはメンテフリーの方向が正しいのだと思います。こういったところに新しい価値を産むポイントがあるのかもしれません。

・ 評:最近はカーシェアが広がって来ているので、もしかすると個人が「点検・整備」することすらなくなるのかもしれませんね?色々考えると楽しいです。YK君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・「自転車も左側を通行しましょう」

と書かれた安協の旗を持って辻に立っていたのですが、言葉が長すぎて読んでもらえないと思いました。そんなところに逆走してきた女学生がいたのでなんと声をかけてよいかも迷っているうちにその自転車は通り過ぎて行ってしまいました。安全の考え方を人に伝えるのは難しいと思いました。

・ 評:自転車が軽車両扱いというのは法の定めるところですが、その自転車が安全、快適に走行できるようなインフラはむしろ整っていないように感じます。そういった中で「べき論」を良い塩梅で広めてゆくにはどうしたらよいでしょうか?SI君に2点(合計2点)


2018-07-23 週刊社長ブログ466

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・所属するサークルで

若い子が、自分の考えを述べた後「合ってますか?」と訊いてくることに少し違和感を感じます。正解を求める学校教育の結果がこういったところに現れているのだと思いますが、世の中常に正解があるわけではありませんし、違う方法を選択しても問題ないケースも多いです。そういった世界の中で見本となる良い大人でありたいと思いますし、良い方向に進めてゆける情熱をもって物事や人に接してゆきたいと思います。

・ 評:世の中の大半のことに「正解」はありませんし、白黒完全につけられることもありません。白黒完全につけられるものは、権威を以て「決めたもの」であり、その権威の由来とその限界についても想像力を以て意識する必要があると思います。ただ、日本人は白黒つけて考えるのが好きですし、グレーの中で落としどころを決めるというのが苦手だなと日々思ったりします。見本となるような良い大人でありたいですね?RWさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・コンビニのレジで並んでいたところ、

後ろから来た人に追い抜かれて気分が悪かったです。日本人はルールやマナーを守ることで有名ですが、ともすると「守る」ことに重点が置かれ、それにより生ずる実害よりもルールを守っているか否かに着目して文句を言う傾向が強いように思います。その人は意図的に割り込みをしたわけではなさそうなのですが、そういった日本人的傾向が自分にもあるようなので意識したいです。

・ 評:ルールには目的があります。amazonでは、「ルールは守れ、ただしより良いルールが見つかるまでは」というフレーズがあるのだそうです。日本人は「決めたルールは未来永劫守る(らなければならない)」と刷り込まれている節があるので、そういったところからは脱却したいものです。KT君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・ホームセンターで切った木で

組み立てたところ上手く組みたたりませんでした。何故なのか色々調べていった結果、使っていたメジャーがくるっていた、というシンプルかつ致命的な問題であったことが分かりました。基本方針が間違っていたら、その先一生懸命やってお上手くいかないというのは当たり前のことなので、そういった根本的なことには常に気を付けたいと思います。

・ 評:最初の方針立てが重要なのは間違いないですが、やってみて初めて分かることも多い中で、適切に修正しながら進めてゆくという技法も今日の世界では重用されているようです。とはいえ「ものさし」が違っていたというのは災難でしたね?OS君に2点(合計6点)


2018-07-17 週刊社長ブログ465

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・DIYショップで

板材を購入するにあたり原反の材が最低何枚必要でどのように切り分ければよいかわからず思案していたところ、店員さんが素早く判断し的確に切り分けてくれたのですごいと感じました。これから始まるAIの時代に、こういった「人」に対するリスペクトの気持ちはどこに行くのか?もしかするとなくなってゆくという事が起こりえるのか?利便性を得るのと同時に人間の感情の在り方自体も変わってゆくのか色々考えてしまいました。

・ 評:科学の進歩に従い「不思議」という感情も失われてきている気がします。同じように何者かに成り得た他者に対する「尊敬」の気持ちが失われるとすれば空恐ろしいように思います。とはいえ、それが当たり前の社会に産み落とされた人が新たな時代を作るだけの様にも思いますが、旧世代の人間からするとさみしいようにも思いますね。OS君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・W杯が終わりましたが、

なまじそれなりな結果を出してしまったので、直前で監督を変えるのは良くない、という反省やそれまでの経緯に係る総括がうやむやになりそうに思います。その昔女性天皇の問題が出た際に、偶々秋篠宮皇太子のところで男性が誕生した結果うやむやになったのというのも思い出されるのですが、こういった「平時に問題を検討し対処法を用意しておく」という事ができないのはとても日本らしいように思います。

・ 評:最近面白いことわざを目にしました。「If you’re not part of the solution, you’re part of the problem.(解決策の一端を担わないなら、あなたも問題の一部だ)」。無為に問題をやり過ごそうとする態度は既に「問題の一部となっている」ということを皆が意識するようになると世の中が変わってゆくのではと思います。HT君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・暑い日が続きますが

その昔応援団に所属し、炎天下に学ランで応援していたのを思い出します。グラウンドでプレイをしている方が楽なのでは?と思うくらい過酷で、「早く負けろ」と思ったものです。夏の高校野球がまた始まりますが、開催時期や方法を見直した方が良いのではないかと思います。

・ 評:全国で痛ましい事故がいくつか報道されていますが、確かに日程を変えた方が良いでしょうね?関係者が多すぎるので簡単にはいかないでしょうがそういったことを変革してゆくにはどうしたらよいのでしょうか?KF君に2点(合計2点)


2018-07-02

・W杯日本代表の
・W杯日本代表の
・W杯日本代表の

2018-07-09

・ルマン24で
・W杯が盛り上がっている裏で
・休日になると頭痛がする

2018-07-17

・DIYショップで
・W杯が終わりましたが、
・暑い日が続きますが

2018-07-23

・所属するサークルで
・コンビニのレジで並んでいたところ、
・ホームセンターで切った木で

2018-07-30

・同僚と賞与面談の後に
・車検に車を出したところ
・「自転車も左側を通行しましょう」

2018-08-06

・東京医科大学の
・鈴鹿の耐久レースですが、
・久しぶりに餃子を

2018-08-20

・夏休みに名古屋方面に行きました。
・夏休みに帰省して
・夏休みに実家に帰省した際

2018-08-27

・24時間テレビで
・電気シェーバーを買い換えました。
評:自分の常識や嗜好と世の中のそれとは大概ズレていますね?また、その双方が見えていないことも多いと思います。色々考えてゆきましょう。ちなみに私が欲しいのはUSBで充電できるシェーバーです。シェーバー専用の充電器って使用頻度から考えると不必要に嵩張るので。でも、ありそうでないんですよね?SI君に3点(合計5点)
・帰省して電車に乗った際、

2018-09-03

・地元のローカル新聞に
・全米オープンが開催されています。
・家族でひまわり畑に行きました。

2018-09-10

・今回の台風21号で
・先週パワハラの話が
・先日、営業先の病院で

2018-09-18

・加工業者に
・大町に
・NHKで

2018-09-25

・最近の子供の運動会は
・車のリアモニタが
・8月末の健康診断結果を受けて

2018-10-01

・台風で
・モータリゼーションが
・会計期が変わります。

2018-10-09

・ノーベル賞受賞者など
・アマゾンからのお薦め商品に
・司馬遼太郎の

2018-10-15

・お城で開催されている
・自宅で音楽を聴くときは
・井上尚弥さんという

2018-10-22

・歯医者に通って約2年、
・免振装置の検査結果
・最近は、以前と違って

2018-10-29

・ドアミラーを
・最近松本の市街地には
・家内は

2018-11-05

・Yahooニュースに
・寒くなり、
・パナソニック

2018-11-12

・私はマイナンバーカードを
・私はあまり興味がないのですが、
・先週社長が朝礼で、

2018-11-19

・松本山雅が
・松本山雅が
・松本山雅が
・松本山雅が

2018-11-26

・近所に住む三歳児が
・国会で
・12月1日より

2018-12-10

・最近子供が入院した際
・8年前に購入した
・診療所でインフルエンザの