トップ «前の日記(2018-08-31) 最新 次の日記(2018-09-10)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2018-09-03 週刊社長ブログ471

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・地元のローカル新聞に

学生時代お世話になった定食屋が閉店になったという記事が載っていました。店主夫婦がご高齢という事もあり仕方がないのかとも思いましたが、考えてみれば安い定食屋を若い人が切り盛りしているというのは今日日イメージがわきません。と考えると早晩そういった定食屋はなくなってしまい、吉野家のような全国チェーンの店に全てが置き換わるのかと思うとそれもさみしいです。また、最近の新聞はネットで話題になったことの後追いのものが殆どのような印象を受ける中、このようなローカルなニュースは例えばYAHOOのトップニュースになるわけもなく、地元の新聞ならではの話題と思います。とすれば、地方の大手新聞こそ存在価値が危ういのではと思いました。

・ 評:その記事は私も読み、思わず場所を検索しました。時折通る道端にあることが分かったのですが、残念ながら入ったことの無い店で、少し残念な気がしました。若い人が定食屋を経営しないのはなぜでしょうか?ラーメン屋などはそれなりにあると思うのですが不思議です。吉野家のバイト代の金額を考えれば、後継者のいない定食屋さんを譲り受けて自営したいという発想の人が少しは居ても良い様な気がするのですが?MO君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・全米オープンが開催されています。

錦織も頑張っていますが中々勝つことはできないようです。そもそも今のテニス界は一つの黄金時代にあると思われます。というのも国際テニス連盟による4大大会全てに優勝することをグランドスラムというのですが、これを達成した人間が史上8人しかいないにもかかわらず、そのうちの3人、ナダルとフェデラーとジョコビッチですが、が、現役で立ちはだかっているからです。好きなスポーツが超一流のプレイヤー達によって盛り上がっている時代に、生で観られる幸せをかみしめています。興味があればご覧ください。

・ 評:不世出の天才が一時代に3人、どこかの漫画のシチュエーションのようですが、好きな人にとってはたまらないですね?とはいえ、ゴルフや相撲など様々なスポーツで感じるのですが、2,3人の超一流の選手と次点に来るであろう一流の選手の差がかなり大きいことが見て取れるのは、ある意味不思議だなと常々思っています。OS君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・家族でひまわり畑に行きました。

壮大な風景に圧倒されつつ驚いたのは、ミツバチの数の多さでした。何万本あるか分からないひまわりのそれぞれの花に4匹ずつくらい止まって蜜を集めていました。有り体ですがTVで観るだけではわからないことが世の中にはたくさんあること、また、分かった気になっている事でも現地に赴いて初めて感じることがやはり多いという事を改めて考えました。

・ 評:事前に知っている事や、ネットで知らされたこと、「以外」の事に気づく感性がますます重要な時代になっているのだと思います。お子さんたちも良い経験をしましたね?YK君に2点(合計2点)


2018-09-03

・地元のローカル新聞に
・全米オープンが開催されています。
・家族でひまわり畑に行きました。

2018-09-10

・今回の台風21号で
・先週パワハラの話が
・先日、営業先の病院で

2018-09-18

・加工業者に
・大町に
・NHKで

2018-09-25

・最近の子供の運動会は
・車のリアモニタが
・8月末の健康診断結果を受けて