トップ 最新 追記

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2018-12-10 週刊社長ブログ484

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・最近子供が入院した際

病室の窓から入院病棟の他に小屋があるのが見て取れました。そのあたりは何も使われていないようで、草がぼうぼうなだけでなく、使っていないカートやブルーシートが打ち捨てられた状態になっていて、放置感が半端なく、大変見栄えが悪かったです。翻ってウチの会社も裏手に回れば使っていない冷暖房施設の残骸その他が同じように放置されていて、気になっています。

・ 評:分かりました。余力の出たときにきちんと片付けるようにします。YK君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・8年前に購入した

TVですが、リコールの対象になっていることに気が付き連絡したところ、同じ型番の代替品がないとのことで、49”の現行モデルと取り換えてくれました。得した気分であったのは間違いないですが、果たしてこのサービスはペイしているのか疑問に思うのと同時に、商品の不完全さを代替品で誤魔化すのは果たして正しいのか?考えてしまいました。

・ 評:結局はコストなので、人命に係る事や、モラルに係る事を除けば問題のある商品について代替品にて対応するというモデルはあり、だとは思います。本当にそれでよいか?世の中が良い方向に進んでゆくのか?という事についての自信はないですが。NK君に3点(合計9点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・診療所でインフルエンザの

予防接種を受けました。今回看護師さんが打ってくれたところ、全く痛くなくびっくりしました。ちなみに家内も「痛くなかった」と言っていました。いつもの先生は痛いわけで、この違いは何か?と考えてみたところ、立ち位置か座り位置かという、注射を打つ姿勢が違う事が考えられましたが、ともあれ、こういった「どうしたら痛くないか?」という技を皆で工夫して手に入れてほしいものです。

・ 評:確かに注射が痛い人とそうでない人がいますね?その機序とポイントについては言語化できるはずなので、普及してもらいたいものです。SI君に2点(合計2点)


2018-12-17 週刊社長ブログ485

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・妻が介護士の

資格取得のために勉強しています。最近寝ている老人を起こす動作の練習台になったのですが、上手くゆかずにけんかになりました。左半身不随の人を模した練習だったようなのですが、目的を言ってくれなかったので自分もどのようにしたらよいかわからず、行き違いになったことが根本的な原因でした。先ず、目指すところを一つにすることの大切さを改めて実感しました。

・ 評:「なんのために?」とか「どうなれば完了か?」といったことを最初に定義、共有することが仕事をする上では重要ですよね?ただ、世の中はそういった「問題解決」型のことばかりではなかったりするのですが。KK君に4点(合計7点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・ドライブレコーダーを

車に搭載するようになってから結構な時間が経っていますが、今のところ一度も役に立っていません。ドライブレコーダーをつけているという意識が、運転の仕方を安全側に傾けているのかもしれません。

・ 評:リスクに備えた事柄が結局使われない、というのは良いことだと思います。私もそろそろドライブレコーダを付けた方が良いかな?と思っているところです。RF君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・出張先の食事は、

大概コンビニでお酒と併せて買ってホテルで済ますというのが定番です。今回とあるホテルに連泊したところ、全てのごみが入りきらなかったので、ごみ箱には弁当関係、お酒の缶などはビニール袋に入れてゴミ箱脇に置いておいたのですが、翌日、ごみ箱のごみは片づけられていたのに対し、ビニール袋に入ったごみはそのまま放置されていました。一体どういうことか?とホテルの案内を読んでみたところ、ゴミ箱に捨てられているごみは片づけるが、そこに入っていないものはそのまま残しておく旨記載があり驚きました。もちろんビニール袋に入っているのは明らかに「ゴミ」であり、捨ててほしかったので纏めておいただけに、ホテルスタッフのマニュアル対応に驚きました。もっと柔軟に対応してほしいものです。

・ 評:きっと、ゴミ箱以外のところに置いておいたものが勝手に捨てられたと文句をつける確信犯的クレーマーがいるのでしょうね?そういった人たちにきちんと対処できる言葉を持った大人でありたいものです。YF君に2点(合計8点)


2018-12-25 週刊社長ブログ486

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・子供が持ってきた絵本の中で

豚の子供がホットドッグを食べている情景があり、違和感を覚えました。何かを伝えるために、擬人化された動物が言葉を話して行動する世界の物語を紡ぐのは良いと思いますが、そういった世界観を形作るのであればそれを貫いてほしいものだと思います。こういったことは動物同士が言葉を話して交流する世界の中で主人公のネズミがイヌのペットを飼っていることの違和感にもつながります。

・ 評:カバやうさぎがパンのヒーローたちと交流する世界において、移動式パン屋の車内に出入りする犬が、言葉を喋らずペット扱いになっているのも確かに変と言えばへんですね?色々見過ごしていることは多そうです。自分で創作ときはこだわりたいと思いますが、おおらかな目で見ても良いのかな?とは思います。SI君に4点(合計6点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・サンタの存在を

いつまで信じていたか?という話が出ていますが、自分の息子は中学生になっても気づかず知らんふりをしており、その意味ではお金の回収に長けていたのか?とも思います。話は変わって、自分が朝礼においてどういった内容を話していたかを1年を振り返って考えると、結局のところ「何事もバランスが大事」ということを話しているのだと思います。身の丈に合わず一発を狙うのではなく、バランスの中で収支の合うビジネスをすることが実際のところ大切なのだと考えています。

・ 評:重要な視点ですね?ちなみに私の話を振り返ると、「家族やその健康が大切。それより大切な仕事(業務)はない」「お客様が大切」「お客様に貢献できるよう弛まぬ努力・成長が必要」「目的を適切に把握してそれに向かって行動する事が大切」といったことでしょうか?KFさんに3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・三連休に大掃除をしていた

ところ、友人も車のホイルを20台分処分するという事で庭先に出していました。そういった隠れ資産を自分もどのくらい持っているか考えてしまいました。一説によると全国では34兆円分くらいの隠れ資産があるそうで、40代の人は平均34万円、50代の人ではもっとあるとのことです。そういったものはお金と同様「回してナンボ」なので、60代の人にメルカリを教えて流動させようとの試みがあるのだそうです。

・ 評:お金は回してナンボというのはその通りと思います。それを促すために「メルカリ」を教えるというのはある斬新な発想ですね?ON君に2点(合計2点)


2018-12-10

・最近子供が入院した際
・8年前に購入した
・診療所でインフルエンザの

2018-12-17

・妻が介護士の
・ドライブレコーダーを
・出張先の食事は、

2018-12-25

・子供が持ってきた絵本の中で
・サンタの存在を
・三連休に大掃除をしていた