トップ 最新 追記

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2019-03-04 週刊社長ブログ494

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・話題になっている

某マンションですが、建築基準を満たさない建物がこれだけ露見しているのにもかかわらず、それを「直さない」方針を貫いているのはある意味すごいです。こういった自分に不利益な問題が発生したとこそ、企業の本質が見えるのだと思います。

・ 評:私は「住民や大家さんとお金で解決する」道を目指してみたら面白いと思ってみていました。つまり、欠陥住宅を直すよりも安い金額で、家賃や負債を減額することで落とし前をつけるという物です。ただ、潔癖症の日本人には受け容れられないことは容易に想像できますが。SAさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・話題になっている

某マンションですが、私が学生の頃からそういった問題があるという噂がありました。それから数年して、次はネット上で話題となり、問題視されていたのを知っているので、「なぜ今になって?」というのが気になります。つまり、どうして今まで放置されていたのか?という事ですが、その理由について考えてみたいと思います。

・ 評:確かに不思議ですね?もしかすると、そういった手抜きや偽装は思ったよりも横行していて、業界的には取沙汰す様な問題ではない、と思っているのかもしれません。だとすると怖いですね?MO君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・愛咽している

電子タバコですが、咽っている感じが少なく臭いも少ないので気に入っています。この煙草は他のものと構造が違い、金属部品が煙草部分に使われているのですが、これが使い捨てというのは、いかにももったいないです。材質を工夫するか、回収サービスを発足させてもらいたいものです。

・ 評:そういう物は多いですね?突き詰めていくと、缶やPETのジュースやお菓子の個包装などもそれにあたります。そういった便利な生活に慣れてしまっているので、後戻りするのも難しいですね?YF君に2点(合計6点)


2019-03-11 週刊社長ブログ495

・ 週刊社長ブログ495

※週刊社長ブログについて

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・ホームセンターに行くと

電動工具のコーナーに引き寄せられてしまいます。例えばグラインダひとつとってみても、ハイエンドのマキタから始まって、エコノミーなD2ブランドなど色々目に付くのですが、その中で、リ〇ービの製品が気になります。最安でもなく、デザインも悪く、可用性も低そうな中途半端な成り立ちは、お客様から選ばれる切り口がない様に思えます。汎用品はTOPブランドか最安のものしか生き残れないような気がするので、そういった視点も商品開発に役立てられればと思います。

・ 評:汎用品、というのがキーワードですね?我々は規模で勝負することができないので、自ずと汎用品でないものを扱うしかないという事になるかと思います。その上で、お客様から指示される立ち位置を持たなければいけません。たえざる努力が必要です。KT君に4点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・震災から

8年、当時慌ててまとめた防災グッズの袋に入れていたものの中身を確認したところ、電池やカンパンなど、期限切れのものが多かったです。そういえば、8年前から中身を入れ替えたことは都合1回しかなかったです。のど元過ぎれば、と言いますが、なし崩しにならないようにしたいと思います。

・ 評:そうですね?月並みですが、「忘れたころに」やってくるものと思います。定期的に見直し、防災について意識する習慣をつけたいものですね?YF君に3点(合計9点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・電子タバコが

シェアを増やしていますが、昔、高校生が何故タバコを吸うのか?と考えたときに「吸っている事が格好いいから」と理解していたのですが、自分が思うに電子タバコは吸っている姿が非常に格好悪いです。にも拘わらず、高校生が吸っているのだとすれば、自分が考える「格好いい」ということが世間のそれとはズレているという事なので、仮に自分が電子タバコの開発を命じられても売れるものは作れなかったと思います。同じ開発でもできることや出来ない事、向き不向きがあるのだとすれば、好きなことができている現状はとても幸せだと思いました。

・ 評:電子タバコを高校生が率先して吸っているのかどうかは分かりませんが、世の中ではやっていることが、全く理解できないことが時折あったりするのは私も意識しています。多様性、といえばそれまでですが、歳を取って若い感性が失われてきているとすれば問題です。まぁ、ヒットしている商品があれば毛嫌いせず、試してみる、という行動が求められますね?SI君に2点(合計9点)


2019-03-18 週刊社長ブログ496

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・奈良の安養寺では

母子家庭の餓死事件をきっかけに、貧困児童に手を差し伸べる「おてらおやつクラブ」を立ち上げ、今では1000を超える寺院がその活動に参加しているそうです。助けてと言えなかったり不安を抱えて生きている人たちが世の中にはまだまだ多いのが実態の様です。

・ 評:児童の貧困問題は、現代社会において第一に取り組んで解決すべきとても大きな事案だと思います。我々に何ができるのか、常に考え行動したいと思います。RWさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・マリナーズと巨人の

交流戦が行われていますが、イチロ−の登場がやはり何よりも目玉の様です。打席に立っているだけでもすごいのですが、それ以上に始球式で投げた桑田選手もものすごいと思います。現役を退いても節制していることが分かるその姿と球筋に、努力の在り方を垣間見た気がします。

・ 評:確かに引退後体形が全く変わってしまうようなスポーツ選手もいますね?我々も現役の間だけでなく引退してからも矜持を失わないような生き方をしてゆきたいものです。HT君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・友人の射った矢が

胸にあったスマホにあたったことで一命をとりとめたというニュースがありました。昔からあるネタにも思いますが、そういったケースが物語として認知されたいなかった最初の頃であれば、「奇跡」として受け取られたことだと思います。反面、いまではむしろギャグとして扱われない定番ネタとして認識されているようにも思います。同じ事象でも、世間でどれだけ認知されているかどうかによって扱われ方が変わるという事を考えると、アイデアの出し方も難しい、と思いました。

・ 評:誰もができることではなかったり、知らなかった時には価値があったことも、一般化してゆく中で価値が下がってゆくという事は残念ながら普遍的にあるのだと思います。ビジネスの世界だけならまだわかるのですが、ヒトの情感についても同じようなことが言えてしまうのは、ある意味残念なこととも思います。MO君に2点(合計7点)


2019-03-25 週刊社長ブログ497

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・石油ファンヒーターが

壊れました。エラーを何回か繰り返したのち、機能が強制停止となり使えなくなってしまったので自分で直してみました。着火部分の不具合はきちんと清掃することで解消したと思われたのですが、強制停止となった基板の復帰ができませんでした。何かしらスイッチがあったりキーの複数押しや長押しなど色々試して上手くいかなかったので、google先生にお願いしたところ、2chの記事の隅の方に、基板の特定箇所をショートさせると復帰するという記事を見つけ、修理は無事完了しました。ただ、ネットでその記事を見つけるまでに、相当な時間を要しました。同様の症状に陥った人が色々質問しているサイトを多数見ることになったのですが、「素人がいじると危険」「メーカーにおとなしく修理を依頼すべき」など、説教まがいの常識的な書き込みにあふれていて、私がインターネットに始めて触れた高専入学の頃とは隔世の感がありました。その頃のインターネットの印象は、アウトロー的に何でもありな、世間からは「便所の落書き」と言われるもので、地上波テレビの番組などとむしろ本流と傍流が逆転している様に思え面白かったです。

・ 評:諸行無常、栄枯盛衰、といったところでしょうか?飛ぶ鳥を落とす勢いの事業や企業も気が付いたら凋落しているという例は思い起こすと多々ありますね?変化の流れの中で、先んじて変わってゆくという意識と行動が必要なだけでなく、事象に対して決めつけを行わないという柔軟さが必要ですね?OS君に4点(合計6点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・イチローの

引退会見を観ました。「他人より頑張ったとは言えない」という言葉に感銘を受けました。秤は他社と比べるものではなくあくまでも自分の中にあり、以前の自分よりも器を広げたか?という事を常に自分に問いかけてきたのだと思います。テレビを見ながら思い出したのは、昔のインタビューです。ある貴社がイチローに、「もっとホームランを打てるのではないですか?」と聞いたとこと、イチローは露骨に「そんな詰まんないことを訊くなよ」という反応だったと思いますが、「できるかもしれないし出来ないかもしれない」との答え方をしていました。つまりは、「やればできますよ」の話をしがちな人もいるなか、それは格好の悪いことで、プロであれば出した成果で評価されるべき、という事をわきまえているのだと思います。

・ 評:結果が全てかは分かりませんが、結果を出すことで色々な自由度が上がるのは間違いのないところを思います。企業としても成果を出してこそ言えることという物がありますね?KFさん3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・小学校で習う漢字で

トメやハネを厳密に指導されたりしますが、大人になって考えてみると、漢字が表す意味や内容が適切に伝われば良いので、その内容は些末なことのようにも思えます。とはいえ、小学校の段階では、決められたことをきちんとできるようになる訓練の一環でもあると考えるとそこには合理性があるようにも思えますし、反面、そういった画一的な押し付けにより、どうして?なぜ?といった素朴な疑問を持つ歓声が潰されてゆくようにも思います。そういったバランスが大切だという事を親になって改めて思ったりしています。

・ 評:ウチの子供は小学校の時に先生から「習っていない漢字を使ってはいけません」と怒られて、それ以降結構委縮してしまったことを思い出しました。教師だけでなく、人間だれしも「自分のいう事を聞かせる」ことが目的にすり替わってしまいがちだったりします。くれぐれも自重しなければと常に思っています。KK君に2点(合計6点)


2019-03-04

・話題になっている
・話題になっている
・愛咽している

2019-03-11

週刊社長ブログ495
・ホームセンターに行くと
・震災から
・電子タバコが

2019-03-18

・奈良の安養寺では
・マリナーズと巨人の
・友人の射った矢が

2019-03-25

・石油ファンヒーターが
・イチローの
・小学校で習う漢字で