トップ «前の日記(2019-03-11) 最新 次の日記(2019-03-25)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2019-03-18 週刊社長ブログ496

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・奈良の安養寺では

母子家庭の餓死事件をきっかけに、貧困児童に手を差し伸べる「おてらおやつクラブ」を立ち上げ、今では1000を超える寺院がその活動に参加しているそうです。助けてと言えなかったり不安を抱えて生きている人たちが世の中にはまだまだ多いのが実態の様です。

・ 評:児童の貧困問題は、現代社会において第一に取り組んで解決すべきとても大きな事案だと思います。我々に何ができるのか、常に考え行動したいと思います。RWさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・マリナーズと巨人の

交流戦が行われていますが、イチロ−の登場がやはり何よりも目玉の様です。打席に立っているだけでもすごいのですが、それ以上に始球式で投げた桑田選手もものすごいと思います。現役を退いても節制していることが分かるその姿と球筋に、努力の在り方を垣間見た気がします。

・ 評:確かに引退後体形が全く変わってしまうようなスポーツ選手もいますね?我々も現役の間だけでなく引退してからも矜持を失わないような生き方をしてゆきたいものです。HT君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・友人の射った矢が

胸にあったスマホにあたったことで一命をとりとめたというニュースがありました。昔からあるネタにも思いますが、そういったケースが物語として認知されたいなかった最初の頃であれば、「奇跡」として受け取られたことだと思います。反面、いまではむしろギャグとして扱われない定番ネタとして認識されているようにも思います。同じ事象でも、世間でどれだけ認知されているかどうかによって扱われ方が変わるという事を考えると、アイデアの出し方も難しい、と思いました。

・ 評:誰もができることではなかったり、知らなかった時には価値があったことも、一般化してゆく中で価値が下がってゆくという事は残念ながら普遍的にあるのだと思います。ビジネスの世界だけならまだわかるのですが、ヒトの情感についても同じようなことが言えてしまうのは、ある意味残念なこととも思います。MO君に2点(合計7点)


2019-03-04

・話題になっている
・話題になっている
・愛咽している

2019-03-11

週刊社長ブログ495
・ホームセンターに行くと
・震災から
・電子タバコが

2019-03-18

・奈良の安養寺では
・マリナーズと巨人の
・友人の射った矢が

2019-03-25

・石油ファンヒーターが
・イチローの
・小学校で習う漢字で