トップ «前の日記(2019-07-31) 最新 次の日記(2019-08-19)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2019-08-05 週刊社長ブログ515

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・通勤途上の交差点で

左から出てきた車にぶつかられそうになり、冷や汗をかきました。私の車にはドライブレコーダが搭載されているので、その時の動画を確認したところ、左側から車が出てきているのにもかかわらずそれに対する自分の対処が遅すぎることがはっきりわかり、反省させられました。どうやら進行方向の先の方にしか注意しておらず、漫然と運転していたようです。過剰にあらゆる危険を想定しながら運転をすることは精神的に疲れるので現実的ではないものの、もっと普段から気を付けて運転する必要がありそうです。ドライブレコーダのこういった使い方もあることに気が付きました。

・ 評:楽器の練習などでも自分の演奏を録音して聞き直すというのが有効という話を聞きますが、字録音された演奏を聴くと自分でそのアラに気が付かざるを得なくなるので、とても精神的な強靭さを要求されます。何気にできていると思っていることでも客観的に見直す機会を持つという事は良いことですね?NK君に4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・夏休みのラジオ体操ですが、

いったい誰がやりたいのか不明です。自分が子供の頃は一か月くらい出席していたような気がしますが、最近うちの近所では5日間だけだったりします。朝きちんと集団行動として起きることで、だらけがちな夏休みの生活を整えるということかもしれませんが、自分の生活が整ったようにはあまり思いません。

・ 評:日本ではあまり行われていないようですが、学術的に比較追跡調査をすることが良いと思います。具体的には朝ラジオ体操をするグループとしないグループで、体力、学力、犯罪率その他、社会生活上好ましい(もしくは好ましくない)指標に影響が出るのかどうか?という事です。やめてみたら?という事はある意味簡単ですが、目的と効果について、検証しながら修正してゆくという継続的な取り組みがあると良いなと思います。YK君に3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・エースの佐々木を

「故障を防ぎ将来のために投げさせない」と判断した大船殿高校の監督のことが話題になっています。自分の弟は高校時代野球部所属で頑張っていたのですが、普段の練習はムチャな訓練のオンパレードで、大体の選手は体を痛めて野球を断念したりしていました。レギュラーになれるのは、偶然そういったムチャな中でも故障しなかった人か、ムチャして故障してもそれを無理して言わなかった人達で、いったい何をさせたいのかわからなかったのですが、それから数十年、ようやく部活の現場が真っ当になってきたのだと思いました。

・ 評:私の家族でも学生時代の過剰な部活の練習で体を壊して苦労している人がいます。苦労することが美徳、自分の命令に絶対服従する度合いが評価基準というのは当然ですがナンセンスです。問題が起きてから汗をかいて対処するより、問題が起きないように事前に段取りするという事をこそ評価しないといけません。日本人のメンタリティはまだまだ未熟と思うときが良くあります。KF君に2点(合計5点)


2019-08-05

・通勤途上の交差点で
・夏休みのラジオ体操ですが、
・エースの佐々木を

2019-08-19

・盆休み、家内の実家に
・あおり運転で
・お盆休みに

2019-08-26

・島々駅近くに
・家の庭をいじって楽しんでいますが、
・家庭菜園をやっています。