トップ «前の日記(2019-09-02) 最新 次の日記(2019-09-17)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2019-09-09 週刊社長ブログ519

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・近所のコンビニが、

今月末で閉店するそうです。店主とは町内会が一緒なので、少しは話す仲なのですが、閉店の理由はつまるところ、近所の立地の良いところに駐車場完備の今どきのコンビニができ、その結果売上が落ち立ちいかなくなったからとのことでした。近隣のコンビニには競合店だけでなく同じフランチャイズの店もあるわけで、コンビニ事業立ち上げ時からの老舗店舗に対するリスペクトもなく、本部の儲け一辺倒での運営には嫌なものを感じます。

・ 評:コンビニについていえば、店舗ごとの品ぞろえや工夫には限度があるため、立地や駐車場の在り方の方が影響が大きいので、こういった状況を結構目にします。で、あれば新興のセブンでは買わずに敢えて老舗の店で買うという消費行動を顧客がするか?というと、そういったものでもなさそうです。せめて、お店を畳むときにオーナーの借財がないように本部が協力してくれていればよいのですが、むしろ逃げられないように敢えて多額の借金を負わせているような話も聞きます。せめて「ワークマン」の様にフランチャイズ加盟店の「営業利益」に対してロイヤリティを取るような契約であれば、もっと共存共栄の度合いが強くなるのではと思うのですが。KF君に4点(合計9点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・千葉のエアレースから

レッドブルが撤退するそうです。他のスポーツイベント程人々の関心を引き付けることができなかった、というのが理由のようですが、要はお金にならなかったという事で、改めて商売上手な会社だなと思いました。レッドブルが主催したイベントは他にも幾つかありますが、胡散臭いとは思いながら、色々なオタク文化的スポーツをメジャーな舞台に引き上げ世に広めててくれた功績はある意味あるとは思っています。

・ 評:レッドブルはとても成功した水商売と言えると思います。惜しむらくはコンセプト的には先取りしていたリポビタンDが世界に打って出ることができなかったことでしょうか?とはいえ、有り余る利益を、プロモーションとはいえ世の中に還元してくれていることは評価すべきことだと思います。我々も(成金趣味であっても)有り余る利益を出して楽しいことができるようにしてみましょう。ON君に3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・町内会の慰労会で

珍しく飲みました。自分は飲みにケーションが苦手なのですが、地域のコミュニティとのつながりはもっと持っていたいと思っているので、意識的に参加しているのですが、今回はお年寄りの昔話を聞けるなど色々な話に参加することができてとても良かったです。

・ 評:そういったつながりは、日々の何気ない、ともすると無駄な時間をどれだけ積み重ねられたか?というところに依存しているのだと思います。そういった時間を大切にしてください。SI君に2点(合計2点)


2019-09-02

・あおり運転マップが
・ナンバープレートで
・駅前のお店に

2019-09-09

・近所のコンビニが、
・千葉のエアレースから
・町内会の慰労会で

2019-09-17

・仕事で疲れてきた時に
・iPhone11が発表されました。
・蛍光灯の処分方法が

2019-09-24

・透明な醤油のことを
・久しぶりに某ショップに
・台風の強風の中

2019-09-30

・子供の運動会に
・九州出張に行って
・松本山雅に