トップ «前の日記(2019-11-30) 最新 次の日記(2019-12-09)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2019-12-02 週刊社長ブログ531

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・ネットの動画で

どうすれば早く描けるか?と悩む漫画家に、別の漫画家が答えるという物があり興味深く見ました。曰く、「白紙から描かない」「伝えたいシーンとコマ割りを決めてから他を埋めてゆく」など、要は「段取り」が大事、という話でした。その上で、「段取りが行き過ぎると、心が死ぬよ」という話が続き、要は書きたいことが無くなってゆくということだったのですが、極めて普遍的な話と思いました。効率的に仕事をこなすにはある意味機械的な作業に仕事を落とし込んでゆく必要がある反面、仕事を作業に落とし込むと情熱が失われるという事かと思います。アイデアやアウトプットに常にポイントを置いて、何をしたいかという事を見失わずに

・ 評:深い話ですね?熱を持つことを忘れず、かつ損なわれないように仕事に取り組めればと思います。OS君に4点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・パワー半導体は

現在世界的にみると日本の会社が優位に立っています。プレーヤはM社、H社、F社、T社など、メモリ製造設備を転用して少ない設備投資で安価にデバイスの製造を行っています。ただ、世界1位の会社はドイツにあり、大面積ウェハの製造設備に積極的な投資を行っています。当たり前のことですが、ウェハサイズが大きいほど製造コストにおける効率がよく、これに対抗するには日本企業で連合し、大きな資本を投じて物量に打って出ないといけないと思うわけですが、そういった動きは見られません。きっと、負けが確定してから合従連衡し政府が資金を投じて延命するのでしょうが、こういった分かり切った失敗を何度も繰り返す日本人の修正が変わらないのはなぜなのか?理解に苦しみます。

・ 評:敗戦から学ばない、自らの在り方を変えない国民性には暗澹たる気持ちになります。本当に。流れを変えられないとすれば流れに乗るしかないので、適合してゆきましょう。KF君に3点(合計9点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・ネットのニュースで

見たのですが、役所では書類への不要は押印を減らす流れになっているそうです。大手企業などでは書類に沢山の押印がなされていたりしますが、気になってそのマナーを調べてみたところ、基本的には役職が上の方がより左側に押印することと、それを敬う形、すなわちお辞儀をする意味合いでやや左に傾けて押印するのが良いとのことでした。そういった事は今まで意識したことはありませんし、くだらないと思います。そういった目で自分の陰影を見ると、やや右に傾いていました。ふんぞり返っていたようです。まぁ、まっすぐにつけるのが良いと思うので練習します。

・ 評:マナー、という事を考えたときは必ず相手がいることになります。その相手や、自分も含めた相手の属する集団で、「不快」に思われるか否か?が基準となるわけですが、そこには理屈がないわけで、面倒くさい問題ではあります。そういえば最近ビジネスシーンでネクタイをする人がめっきり少なくなりましたね?そんなもんです。YFさんに2点(合計2点)


2019-12-02

・ネットの動画で
・パワー半導体は
・ネットのニュースで

2019-12-09

・家内の実家で
・NHKで
・反町監督引退の号外を

2019-12-16

・最近学校給食が
・朝礼で聞いたはなしと同じですが
・自分でお弁当を作るようになったら

2019-12-23

・雨は夜更け過ぎに
・山下達郎の曲が
・クリスマスプレゼントに
※本年も大変お世話になりました。