トップ «前の日記(2020-01-31) 最新 次の日記(2020-02-10)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2020-02-03 週刊社長ブログ538

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・小学生の

子供に誕生日のプレゼントとしてレゴブロックをあげたところ、すごく嵌っています。勝手に早起きしてレゴを組み立てるだけでなく、暇さえあればレゴで遊んでいます。こういった楽しいことが世の中にはある、という事を伝えられたこと、本人が体感できたことがとても嬉しいです。私も朝早く起きてこれから趣味にしようとしている薪割をしようかと思ったのですが、家内から近所迷惑ときつく止められました。

・ 評:本当ですね?ネットやゲームとか、よく考えると他人に遊んでもらっているようなものではなく自分から熱中できることに出会えるという事は本当に財産と思います。SIさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・SONYがVISION-Sという

車を発表しました。巷間言われるように、電機メーカーが車を作って売る事が現実となってきています。ところで、車が世の中に出てから、ワイパーとショックアブソーバーは画期的な進歩がなされていないと言われていますが、最近ショックアブソーバーについてはダンパー用のオイルの代わりに磁性流体を封入し、直前の路面状況に応じて磁界を変動し、その粘度を身えりセカンドオーダーで変化させることで乗り心地を制御するというシステムが開発されているそうです。そういった事を考える人はすごいと思います。

・ 評:本当ですね?ワイパーについてもものすごい画期的なシステムが開発されるかもしれません。そもそも、自動運転システムの発達が進めば進行方向の安全を視認により確認するというドライバーの役割が不要となり、外界を人間が分かるように「見る」ということも要らなくなるのかもしれません。思考を飛躍させる練習には良い題材かもしれませんね?NKさんに3てん(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・以前コンクリートのタイルを

庭に敷き詰めた際に残った砕石や砂利を何とかするため、第二弾の工事を行い漸くすべてを使い切りました。ただ、タイルをきちんと平らに並べるために杭や板を大量に使い、今度はこれらが余ってしまいました。時間を見つけて少しずつ廃棄してゆくつもりですが、こういったところにプロとアマの違いが出るのだと思います。アマチュアは目的の造作はそれなりにやってもその際に出たゴミは庭の隅に寄せてあったりしますが、それに対して後始末まできちんとできるということが、プロの仕事の必要条件なのかもしれません。

・ 評:片付けや掃除まできちんと全うしてはじめて仕事が完了したと言えるのでしょう。あと、7,8割の労力で間違いなく仕事を完了させられるような段取りも同様にプロとしては必要でしょう。KKさんに2点(合計2点)


2020-02-03

・小学生の
・SONYがVISION-Sという
・以前コンクリートのタイルを

2020-02-10

・福岡での出張中
・アマゾンのレビュー
・iPhoneのカメラで

2020-02-17

・老舗のパン屋さんが
・極力LINEを
・崎陽軒が

2020-02-25

・最近趣味で作っている
・福岡の地下鉄で
・アパートの階段脇に