トップ «前の日記(2020-02-29) 最新 次の日記(2020-03-09)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2020-03-02 週刊社長ブログ542

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・週末は

ツルヤで食材を買うのが常となっているのですが、かねてからのコロナウィルス騒ぎで保存食や紙製品を求める人でごった返しており、嫌になって家に引きこもり、本を読んだりゴロゴロしていました。これこそ晴耕雨読の生活ではないかと良い気分になりました。

・ 評:人込みは避けるように、との意識の下、多くの集会が中止となり学校までが休校となっているのに何の意味もないですね?時差通勤や出張会議の禁止などを打ち出している企業も多いですが、満員の通勤電車などは相変わらずと聞きます。何かがおかしい様に思います。OSさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・コロナ騒ぎで

隣国では消毒薬の入手をめぐって殺傷事件があったそうです。また、日本でも似たような事例が残念ながら勃発してしまったと聞きます。本来は「コロナvs人間」だったものが、諸々の流れに乗らざるを得ず、また、立ち止まることができない中、「人間vs人間」の構図にすり替わってしまっているこのどうしようもない状況はなんとかならないかと思います。

・ 評:コロナに掛かったとしても「普通は大丈夫」、と思われる人までマスクや薬剤など不必要に、かつ過剰に求めるその心根が残念ですね?併せて、在庫や人員を極端に削って普段の流通を回し、極力コストをかけないことが経営的にあるべき姿として称賛されているこの社会の在り方にも問題があるように思います。YKさんに3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・コロナウィルス

県別発生者マップを作った人がいます。見てみたのですが、長野県のところは県庁所在地の長野市にマークがされていました。実際は松本市の周辺で発生したらしいのですが、県外の人が見たら長野市近辺で発生したと思ってしまいそうです。同様に、あまり事情の分からない他県について、このような形で情報を提示されたら自分も勘違いしてしまいそうです。

・ 評:そういえば、福島県でメルトダウンしたとき、インターンシップでウチに来ていた大学生が、幾ら「松本は福島県から相当遠く、かつ西方にあるので安全」と大学や家族に説明しても聞き入れられず、本国に帰らざるを得なくなったということがありました。提示された情報もその提示のされ方についてきちんと把握することの重要性がこういった事からも分かります。MOさんに2点(合計6点)


2020-03-02

・週末は
・コロナ騒ぎで
・コロナウィルス

2020-03-09

・コロナ騒ぎが続きますが、
・名古屋の女子マラソンで
・コロナ騒ぎで

2020-03-16

・SETI
・九州の顧客先から
・JRのダイヤ改正で

2020-03-23

・家の敷地の上を
・ノージーのひらめき工房
・町会の衛生費ですが