トップ 最新 追記

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2020-10-05 週刊社長ブログ567

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・ネットで何でも情報が手に入る

世の中では、料理の味も仕事も「自分流」というのは無くなるのかもしれません。その背景には「失敗したくない」という考え方があるのだと思いますが、人の成功例で自分が話すようになってはそもそも終わりなのだと思います。たとえ失敗しても自分たちで考えたやり方でトライし続ける必要があるのだと思います。

・ 評:すべからく物事には「正解」があり、その正解を導き出さないといけないという強迫観念に縛られている様に思います。「正解」以外に「最適解」や「妥協解」など、落としどころのバリエーションを持ち、その共通認識を育む必要があると思います。それ以前に、だれが「問題」と「正解」を設定しているのか?その問題は解く必要があるのか?を真に吟味しなければいけません。ONさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・コロナ騒動は

まだまだ続いていますが、「元に戻った」という報道はなく、不安をあおるだけのマスコミには辟易します。安心素材とセットで報道してほしいものです。

・ 評:本当ですね?「安全=安心」では必ずしもない現代で、心や気持ちで安心できる情報の提供は不可欠です。コロナウィルスの治療薬よりも、「コロナに罹患しても大丈夫、周囲が支えてリカバリできるよ」という実例と共通認識の方が重要だと思っています。SAさんに3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・アメリカ大統領選の

公開討論会が始まりました。相手の言う事を聞かず、日本なら政治家として引責辞任する必要な言葉を使って時にはののしり、ひたすら言い負かすことだけに主眼を置いたその様は、日本人のやり方には相容れないものがあります。日本とアメリカで、これだけ違うのか?とそんな中、戸ランプ大統領がコロナウィルスに罹患しました。敬称で復帰できれば「それみたことか?」と益々経済施策を推し進めるでしょうが、ともあれ、未知のリスクに対しては、多様性をもって対応した方が良い様に思います。

・ 評:トランプ大統領という因子も、多様性の一環なのかもしれませんね?個人的には、まだ暫く共和党政権であってほしいと思っています。MOさんに2点(合計4点)


2020-10-12 週刊社長ブログ568

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・医療機器の安全性試験を

受けているのですが、JISに準拠しているか否かのチェックをしてもらうのに、評価機関では公平性を担保するというお題目の元、アドバイスをしてくれません。とはいえ考えてみると、JISに準拠しているか否かを確認するという事は、世の中に流通する商品がより安全であることを担保するためで、その目的から考えればアドバイスをしないという考え方がおかしいのではないかと思います。

・ 評:その通りです。FDAなど米国の審査機関は、製品に不備があった場合、何をどのように改善すれば認可を受けられるか積極的に始動してくれるのだそうです。もちろん、良い製品を沢山世の中に出し、企業、ひいては国の経済に寄与することを明確に目的として意識しているからで、日本的な「お上」が「許可」し「文句は受けない」という構図は異常なことだと思います。MOさんに4点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・ISOの

審査を受けました。リモートで行われたのですが、良い面悪い面両方あったように思います。ただ、慣れない事なのでその意味で気疲れしました。ISOを取得して丸6年、我々もこなれてきましたし、審査側も指摘事項があまりなくマンネリしているようにも思います。とはいえ改善すべきところは多々あるので来年に向けてより練ってゆきたいと思います。

・ 評:審査対応お疲れ様でした。普段からの努力の賜物と思います。引き続きよろしくお願いいたします。HTさんに3点(合計8点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・トレンディエンジェルの

斉藤さんが、テレビの企画で大けがを負いました。エアバッグの風圧で体を浮かせるという企画だったとのことですが、エアバッグはそもそも爆発物で、かつ爆発時に飛散した金属片で、過去に死傷者が出ているなど、そもそも危険物であるとの認識を持つべきもので、お笑いに使うものではないのだと思います。

・ 評:ヒトでやる必要はなかったですね?周りの人に被害が及ばなかったのは不幸中の幸いだったのかもしれません。とはいえ、エアバッグがどういう物か?爆発するとはどういうことか?その設計仕様がどのようなものか?考えて対応したという事ではなかったという事でしょう。命に係わるような事故でなかったのが幸いでした。NKさんに2点(合計6点)


2020-10-19 週刊社長ブログ569

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・行きつけの床屋が

公式LINEアカウントを運営しており、私も友達登録しています。最初の頃は諸々床屋からの歳時記的なメッセージが流れてきていたのですが、最近は予約の空き状況だけとなっています。そのことを店主に訊いたところ、単純に空き情報だけ分かりやすく流した方が、お客様のレスポンスが良くなって集客上効果があるとのことでした。確かに、凝ったメルマガを発行したところで、同様の事をやっている店舗は山の様にあり、その中に埋もれてしまってなかなか読んでもらえないであろうことを考えれば、LINEでのメッセージは予約だけで充分だという事もユーザー視点から考えれば納得できます。時候の挨拶も重要ですが、ユーザーの求めていることを真に突き詰めて提供するという基本姿勢がより大切と思いました。

・ 評:確かに色々な会社からメルマガが来ますが、私も基本的には読まないです。お客様から見て本当に必要な情報は何か?その提供手段はどのようなものが相応しいか?原点に立ち返って考える必要がありますね?このブログも、運用について考えなおす時期に来ているかもしれません。YFさんに4点(合計11点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・GOTOキャンペーンですが、

漏れもあるがうまくやっていると思います。またその運用もお店側の協力あってこそのことと思います。色々言われますが、旅行業界には大きく見てプラスに働いているのは間違いないと思いますので、制度設計の細かな無謬性を詰める以前に「えいやっ」で始めてしまって修正してゆくというのもアリだと感じました。ところで、GOTOキャンペーンで補助された金員ですが、会社の出張費用にあてこむ場合は色々気を付けなければならないようですので、私も注意したいと思います。

・ 評:何かを始めるとき、変えるときは色々軋轢が出るのは当たり前です。「不都合が出る」事を攻撃するのでなく、全体として良い方向に向かうのかどうか?を数字に基づいて客観的に評価するという世相を育成したいですね?補助金の扱いについては私も調べてみます。KSさんに3点(合計3点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・香港のニュースを

最近メディアで見ないのですが、それはさておき、習近平が本気で取り戻しに来ていることは想像に難くありません。そもそもなぜ香港が割譲されたのか?という事は近代史を紐解けば明らかですが、背景には秦の時代からの国力の弱体化があると思います。ではなぜ国が弱くなったのか?そこには科挙制度による行き過ぎた、かつ硬直した官僚制度があるのだと思います。すなわち偏差値偏重の人材登用が国を傾けたのだと。日本でも学術院問題が取りざたされていますが、自分に反対の意見を言う人間の言うことなど適当に受け止めて流せるだけの度量の大きさがそもそも求められると思います。

・ 評:行政の実務における目的が、「国民を豊かにし国力を高める」という事からずれていったのでしょうね?日本でも「役人でいること」「や「議員でいること」が目的になっている人が多いのかもしれないと思う中、次の世代に豊かな国を残すために何ができるのか、時折考えてしまいます。KFさんに2点(合計2点)

・ ※おめでとうございます! YFさんが10点超えとなったので、社長ブログ賞として南山(社長注:駅前通の焼肉屋)相当のお食事、と言いたいところですが、会社主催の会食は当面開催しない方針なので、同額程度の書籍を贈呈したいと思います。詳細はご別にメッセージしますので私宛にリクエストしてください。


2020-10-05

・ネットで何でも情報が手に入る
・コロナ騒動は
・アメリカ大統領選の

2020-10-12

・医療機器の安全性試験を
・ISOの
・トレンディエンジェルの

2020-10-19

・行きつけの床屋が
・GOTOキャンペーンですが、
・香港のニュースを