トップ «前の日記(2020-09-30) 最新 次の日記(2020-10-12)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2020-10-05 週刊社長ブログ567

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・ネットで何でも情報が手に入る

世の中では、料理の味も仕事も「自分流」というのは無くなるのかもしれません。その背景には「失敗したくない」という考え方があるのだと思いますが、人の成功例で自分が話すようになってはそもそも終わりなのだと思います。たとえ失敗しても自分たちで考えたやり方でトライし続ける必要があるのだと思います。

・ 評:すべからく物事には「正解」があり、その正解を導き出さないといけないという強迫観念に縛られている様に思います。「正解」以外に「最適解」や「妥協解」など、落としどころのバリエーションを持ち、その共通認識を育む必要があると思います。それ以前に、だれが「問題」と「正解」を設定しているのか?その問題は解く必要があるのか?を真に吟味しなければいけません。ONさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・コロナ騒動は

まだまだ続いていますが、「元に戻った」という報道はなく、不安をあおるだけのマスコミには辟易します。安心素材とセットで報道してほしいものです。

・ 評:本当ですね?「安全=安心」では必ずしもない現代で、心や気持ちで安心できる情報の提供は不可欠です。コロナウィルスの治療薬よりも、「コロナに罹患しても大丈夫、周囲が支えてリカバリできるよ」という実例と共通認識の方が重要だと思っています。SAさんに3点(合計5点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・アメリカ大統領選の

公開討論会が始まりました。相手の言う事を聞かず、日本なら政治家として引責辞任する必要な言葉を使って時にはののしり、ひたすら言い負かすことだけに主眼を置いたその様は、日本人のやり方には相容れないものがあります。日本とアメリカで、これだけ違うのか?とそんな中、戸ランプ大統領がコロナウィルスに罹患しました。敬称で復帰できれば「それみたことか?」と益々経済施策を推し進めるでしょうが、ともあれ、未知のリスクに対しては、多様性をもって対応した方が良い様に思います。

・ 評:トランプ大統領という因子も、多様性の一環なのかもしれませんね?個人的には、まだ暫く共和党政権であってほしいと思っています。MOさんに2点(合計4点)


2020-10-05

・ネットで何でも情報が手に入る
・コロナ騒動は
・アメリカ大統領選の

2020-10-12

・医療機器の安全性試験を
・ISOの
・トレンディエンジェルの

2020-10-19

・行きつけの床屋が
・GOTOキャンペーンですが、
・香港のニュースを