トップ «前の日記(2021-01-31) 最新 次の日記(2021-02-08)» 編集

エンジニアリングシステム株式会社 | ESCO社長 柳沢真澄のブログ


2021-02-01 週刊社長ブログ580

・ 「今週の一人一言金賞」

・ ・電気圧力鍋を買いました

無水野菜蒸しを作ったところ想いの程上手くできました。今日日のレシピ本は野菜の切り方ひとつをとっても寸法まで指定しているなど事細かに記載されていたりしますが、この圧力鍋に付属のマニュアル件レシピ本は結構おおざっぱで多少不安に思いました。そこで気づいたのですが、レシピ本通りに作ることで、料理は上手くできても自分に残っていないことが多くなってきている気がします。結局は自分がおいしいと思えるかどうかなのですが、色々考えながら料理してゆきたいと思います。

・ 評:成功のレシピだけの経験では不十分で、失敗を通してしか人は学べないのかもしれません。とはいえ、クックパッドを見ながら料理してしまうのですが、RWさんに4点(合計4点)

・ 「今週の一人一言銀賞」

・ ・ムーンライトながら

という、夜行列車が亡くなるそうです。自分の下の世代の人は、夜行列車や寝台列車に乗ったことがないのではと思います。そういった列車には、旅情とか独特の雰囲気があり、残念に思う世代の人も多い様に思います。とはいえ、夜行列車を使うニーズも減っているので、JR的には仕方がないのでしょう。今の世代の人は趣味趣向が多様となり、サービスが増えたため、逆言えば選択肢が減っていると言えるのかもしれません。サービスの需給バランスは難しいと感じました。

・ 評:子供の習い事ですが、最近は少子化に加え指摘の様に多様な選択肢があるため、一つ一つの経営が成り立ちにくくなっているのだそうです。とはいえ、このご時世、単価を見合いであげるのも難しく。悩ましいところですね?HTさんに3点(合計9点)

・ 「今週の一人一言銅賞」

・ ・コロナ対策に対する

首相の支持率変動が国によって違っています。日本は皆さんご承知の様に下がっています。ドイツなどはむしろ支持率が上がっているのですが、考えてみると、ドイツの方が罹患者数も死者数も圧倒的に多く、日本の方がうまく状況を抑え込めているように見えます。では、この差はどこから来るのでしょうか?国のアピールの仕方が拙いのか?メディアも含め、「良くて当たり前」「ちょっとでも悪いと難癖付けて叩く」というメディアや国民性の違いでしょうか?とすれば、難儀な国民だと思います。

・ 評:全員がそうではないとは思いますが、「減点主義」「完璧主義」「(合理的・公平的でない)平等主義」で、ヒステリックな反応をしている世論を見ていると頭が痛くなりますね?どうしたらこのような性質を変容させてゆけるのでしょうか?MOさんに2点(合計10点)

・ ※おめでとうございます!MOさんが10点超えとなったので、社長ブログ賞として南山(社長注:駅前通の焼肉屋)相当の商品を贈答したいと思います。詳細は別途連絡しますので、よろしくお願いします。


2021-02-01

・電気圧力鍋を買いました
・ムーンライトながら
・コロナ対策に対する

2021-02-08

・町内会役員の引継ぎ会を
・YOUTUBEに
・マイナポイントを

2021-02-15

・音楽の転換点が
・人の考え方には
・国内自動車メーカーが

2021-02-22

・認知症の始まりは
・オンライン講習会を
・コロナ禍の